写真で綴る野良猫達の物語


by nekogatari

<   2008年 09月 ( 16 )   > この月の画像一覧

明るい夜 (Hoshino)

b0157751_07976.jpg

[PR]
by nekogatari | 2008-09-30 00:10 | Hoshino

待つ瞳 (MAR)

b0157751_4542419.jpg
NEOPAN1600+T-MAX developer


ごめん、君が待っているのは僕じゃないよね。
[PR]
by nekogatari | 2008-09-28 04:58 | MAR

かくれんぼ (H2)

b0157751_22244332.jpg


[PR]
by nekogatari | 2008-09-26 22:37 | H2

雨宿り (Hoshino)

b0157751_1175250.jpg

[PR]
by nekogatari | 2008-09-24 01:18 | Hoshino
『のらねこ物語』をご覧になられまして、早速ご訪問頂きました皆様、はじめまして。

そして、ありがとうございます。

『東京 猫語り』は、全く異なる視点を持つ3人の猫写真家が紡ぐ「写真物語」です。

Hoshinoは、都市に存在する巨大な「隙間」でひっそりと暮らす猫達を淡々と。

MARは、都会で暮らす人々のフッとした心の「隙間」に住む猫達を優しい眼差しで。

H2は、ゴチャゴチャした街の誰も気付かない「隙間」に暮らす猫達を生き生きと。

そう、東京の色々な「隙間」に暮らす外猫達をテーマにした「野良猫写真物語」なのです。

僕達は、一枚一枚の写真の中にたくさんの「想い」を封じ込めています。

そして、一枚一枚の写真をご覧頂き、「物語」を創造するのは、ご覧頂いた皆様自身です。

これからも僕らと一緒に「野良猫物語」を創って頂けたら幸いです。

『野良猫物語』の数が多いほど、人知れず不本意ながら命を終えて行く「猫」が減らせると信じておりますので。

「のらねこ物語」発売中です。P8~P27の計20ページに弊サイトが掲載されています。】

(Hoshino)
[PR]
by nekogatari | 2008-09-24 01:10

祝福 (H2)

b0157751_2117364.jpg

誰からも祝福されるわけではない、小さな命。
でも、この街は彼らの存在を祝福してくれているようだ。


[PR]
by nekogatari | 2008-09-21 21:18 | H2

陽のあたる場所へ (MAR)

b0157751_630384.jpg


心配しなくても大丈夫。
もうすぐ雨も上がりそうだよ。
[PR]
by nekogatari | 2008-09-19 06:32 | MAR

黒猫

b0157751_12377.jpg


オシロイバナが咲いた

毎年毎年 約束の場所に

真っ赤な 真っ赤な 花がこぼれる 

赤い花は 夜が良い

出来れば湿った 夜が良い

夏の終わりの花には 黒猫が良い 

セツナイ夜に出会うなら 出来れば黒い猫が良い 
[PR]
by nekogatari | 2008-09-17 01:55

小さい空 (H2)

b0157751_1153247.jpg

雑居ビルが密集した隙間のような路地。
陽の差すことがほとんどなく、まるで井戸の底のように暗い。

ここで生まれた彼にとって、空はいつも小さく、そして遠い。
[PR]
by nekogatari | 2008-09-15 12:06 | H2

速報 (Hoshino)

b0157751_1610616.jpg

『のらねこ物語』 

来る9月27日(お店によって若干異なります)発売予定の野良猫をテーマにしたサイトを紹介する書籍『のらねこ物語』のP8~P27の計20ページに弊サイトが掲載されます。
サイトを開設してから、わずか2週間で今回のお話を頂きました。
書籍の趣旨を熟慮し、メンバー一同で協議の上、お話をお受けいたしました。

そんなに多くの部数が書店に並ばないと思いますので、ご興味・ご関心のある方は、早めのチェックをお願いいたします。

(尚、メンバーH2のブログも別枠単体で掲載されます。)

発行元 :春日出版 

定価:1260円 

ISBN:978-4-86321-096-7
[PR]
by nekogatari | 2008-09-14 01:44