写真で綴る野良猫達の物語


by nekogatari

寒空の下、ふと振り返る (H2)

b0157751_1043524.jpg

気づけば12月も半ばを過ぎ、今年も残りあとわずか。
ふりかえれば、この一年のあいだに街の景色もすこしづつかわっていった

夏には子猫たちの生活の場であったこの建設現場も、いまではりっぱな建物がたっている

まだ鉄骨がむきだしのころは、子猫たちが跳ね回ってあそぶ光景が外からも観察でき
そして、少しでもひとの気配があると、心配気にかれらをよびもどす母猫の声が響き渡った

今では、かれらのすがたを外から観察することはできない
元気にしているのだろうか
みなきちんと育ったのだろうか。

この街の猫は案外たくましい。
だから、おそらく彼らもだいじょうぶだろう。
そう信じたい

季節を感じとることのむずかしい都会で
冬をおもいしらされる寒空の下
立派になったビルをながめながら、そんなことをおもった
[PR]
by nekogatari | 2008-12-21 10:44 | H2